スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たぬき油性マジック for iPhone (BytaFont 編)

BytaFont が ver1.7 になって日本語フォント変更に対応しました♪
 

今まではiPhoneのデフォルトフォントを直接差し替えて変更してましたよね。

 
今回のアップデートにより簡単にiPhone単体で変更出来るようになったので、普段使っていなかったフォントまで色々と引っ張り出してみました。

 
IMG_4535

たぬき油性マジックフォント

 
それでは簡単に設定方法を紹介します。

 
まずは Cydia から BytaFont をインストールします。

( 当たり前 ですねw )

 
※作業開始する前の注意点ですが、
既にフォントを直接差し替え変更している場合は、一旦デフォルトフォントに戻しておきましょう。

( BytaFont でデフォルトに戻すためのバックアップを取るため )

 
 
  • BytaFont を起動して More → Japanese → Restore original  の順にタップします。

1 2

 
 
  • アラートが出たら Yes を選択してリスプリングします。

3

 
 
  • これでデフォルトフォントが Backup に保存されます。

◆保存される場所

   //var/mobile/Library/BytaFont/Backup
   //var/mobile/Library/BytaFont/Original

 
 
  • まず適用したいフォントのフォルダを用意します。

( iOS用の日本語フォント作成方法については、たくさん優秀なブログがあるので割愛... )

フォルダ【フォント名.font】 内に
HiraginoKakuGothicProNW3.otf と
HiraginoKakuGothicProNW6.otf を配置

 
  • 次にPCから //User/Library/MyFonts ← ここへフォルダ【Japanese】を作成

 
 
  • フォルダ【Japanese】配下に フォルダ【フォント名.font】 を配置

これで、BytaFont でお手軽日本語フォント変更が出来ます♪

 
 
  • BytaFont → More → 作成したフォント の順にタップしてリスプリング

4

ほら、簡単でしょლ(´ڡ`ლ)
 
 

ちなみにフォントには色んな利用規約があります。

フリーフォントと言えど、配布・改変は禁止されているものが殆どです。
 
 

しかし冒頭の『 たぬき油性マジック 』の作者: たぬき侍 様の規約は 神様です。

iPhoneアプリ埋込みや、個人、商用問わず無料で利用可能 にして頂いていますm(_ _)m
 

また、ネーミングにまつわる話(ネタ?)もとても面白いです。

( オレはこれで、ファンになりましたw )

IMG_4536

  

オマージュの意を敬して、BytaFont用を ココ へ置いておきますね。

では、、、
 
 

連日のポストで無理しましたので、また当分サボると思います。。。

スポンサーサイト

テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 苦労ぐぁっ

その苦労。。。禿しくお察ししますw

改変・配布がOKなフォントも珍しいので、

お許し下さい(笑)

苦労ぐぁっ

まあ、勝手にしたことなんで関係ないんですけどね…
Winterboard用でFont変更を作成し終わって、ここ見つけたんで…
数時間の苦労ががが、、、
でも、たぬき油性マジックフォントいいですね(・∀・)
プロフィール

AppleTHX

Author:AppleTHX
あっぽ in 鬼ヶ島

FollowMe
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。